退職の話が言い出せない!仕事を辞めるのは自由だと思ったこと!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

今日こそ言います!

こんにちは

「退職の話をしたいけど、言い出すタイミングがない」とか、

「あの怖い上司には、言いずらいな~」など、

こんな感じで退職の話が言い出せないことってありませんか?

簡単に言うことができればいいのですが、タイミングが無かったり、言うのが怖いことってありますよね

僕も退職のことで、なかなか言い出せないことがありました。

この記事で参考になることです
  • 自分がいなくなると、会社に迷惑がかかると感じている
  • 怖い上司がいて、なかなか言い出せない
  • あせっているので、落ち着いて考えたい

などなど、参考にしてみてください。

何を言われても辞める権利はあなたにあります

仕事を辞める権利はあなたにあります。

それは日本国憲法で、「職業選択の自由」になっているからです。

詳しくは下記より引用しました。

第3章 国民の権利及び義務

第22条 【居住、移転及び職業選択の自由、外国移住及び国籍離脱の自由】

第1項 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。

第2項 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

引用元:日本国憲法 逐条解説

会社を選ぶのは自由、辞めるのも自由です。

決めることができるのはあなただけで、上司や同僚などが決めることではありません。

退職の届け出は、最短で2週間前に申告すれば退職できるようになっています。

ですが、会社によって規定もありますので余裕を持って1ヶ月前がいいかもしれません。

1人いなくなったとしても会社は何とかなります

「自分が居なくなったら迷惑がかかるのでは?」と感じても、そんなことはありません。

職場が忙しくなるのは会社の責任で、あなたの責任ではないからです。

職場が忙しくなる主な原因は、この2つのようです。

  • 会社が人材を確保できない
  • 職場単位で時間をうまく使えない

人材を確保するのは会社がやることですし、時間をうまく使えないのは、上司の指揮能力が不足しているからだと思います。

僕のいた職場でも、上司の指揮能力が不足しているのではと思いました。

現場にほとんどいませんでしたので、疑問に感じてはいましたね。

それと過去に辞めた人はいたでしょうか?

そのときは忙しくなったかもしれませんが、職場はなんとか回ったと思います。

この場合も僕のいた職場で急に辞めた人がいたのですが、なんとかなっていました。

たとえ1人いなくなったとしても、なんとかなってしまうものです。

あなたが退職する決意をしているなら、気にしなくてもいいかもしれませんね。

言い出せない理由

上司が怖い

言い出せない理由として、上司が怖いというのもあります。

理解力のある上司ならいいのですが、怖い上司だっていますよね。

例えば、

  • 高圧的な態度をしてくる
  • 暴言を言ってくる
  • 理不尽なことをしてくる

などなど、怖い理由としてあるようです。

怖いと萎縮してしまうかもしれないし、退職を伝えるタイミングも難しいと思います。

先輩や同僚が引き止めてくる

退職のことで少し相談するつもりが、「辞めてほしくない」など、引き止められてしまうときです。

あなたのことが本当に心配で、言ってくれることもあるかもしれませんが、ただ辞められるのが嫌なので、引き止めてくる人もいます。

1人で残るのが嫌なだけな人です。

先を越されるのが嫌だとか、同じ土俵に居させたいなど思っているようです。

この場合は、ただの行動できない人です。

もし退職の意思が固まっているのでしたら、それに従うべきだと感じます。

退職を言い出せないときの対処法

「退職を決めたら言うしかない」と言ったらそれまでですが、もう1回、退職したくなった理由を落ち着いて考えてみてください。

退職をしたくなった理由が、思い浮かんでくると思います。

例えば、

  • うまくいかない人間関係のこと
  • 合わないと感じている仕事のこと
  • 劣悪な労働環境のこと

などなど、人によってあるかもしれません。

退職の話を切り出すのは、簡単なことではないですし勇気のいることです。

言い出せないとあせっても、いい結果にはならないと思います。

落ち着いて退職のことを考えれば、また切り出すきっかけになるかもしれませんね。

ですので、もう1回、退職したくなったときのことを、落ち着いて考えてみるのが良いのかもしれません。

どうしても言い出せなければ、退職代行を使うのも1つの方法です

しかし、あれやこれやと考えても、やっぱり言い出せないこともあると思います。

簡単に言い出せれば苦労はしませんが・・・

もし、言い出せなければ退職代行を使うのも1つの方法です。

ですが、退職代行にはメリットやデメリットがあります。

メリット
  • 即日退職ができる
  • 職場の人に会わなくていい
  • 会社とのやりとりが必要ない

デメリット
  • 費用がかかってしまう
  • 悪質な業者には注意が必要

メリットやデメリットがありますが、退職を言い出せないときの最終手段にしてみてはどうでしょうか?

退職代行サービスについては、『【厳選】退職代行を紹介!おススメしたい5選を紹介します!』も、良かったら参考にしてみてください。

まとめ

「退職の話が言い出せない!仕事を選ぶのは自由です!」のまとめは、

  • 何を言われても辞める権利はあなたにある
  • 1人いなくなったとしても会社は何とかなる
  • 言い出せない理由
  • 退職を言い出せないときの対処法
  • どうしても言い出せなければ、退職代行を使うのも1つの方法です

仕事を選ぶのも自由、そして辞めるのも自由です。

退職の話をするのは、なかなか言い出せないこともあると思います。

しかし言い出せなくて、あせってしまうといい結果にはならないかもしれません。

あせってしまったら、もう1回落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

自分の「5つの強み」を発見する方法

 

  • 気づけなかった自分の強みを知ってみたい
  • 自分の強みを聞かれたけど、うまく言えなかった
  • 自分に強みなんて、無いと思っている

などなど、思っている方に

自分の「5つ強み」の発見する方法をお伝えします。

自分の強みを知って、仕事探しに活用してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 普通の工場マンのブログ , 2020 All Rights Reserved.