※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

セルフ退職ムリサポ!が選ばれる3つの理由!メリット・デメリットを紹介

セルフ退職ムリサポ 会社を辞めたい

「退職を考えているけれど、どう伝えたらいいのか悩んでしまうし、伝えるタイミングもわからない」って、退職のことで不安に感じていませんか?

伝えかたやタイミングがわからなければ、悩んだり不安になりますよね。

そんなときには、「セルフ退職ムリサポ!」というサービスがおすすめです。

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職の意思を伝え、退職を確定させるためのサポートを受けることができるサービスです。

この記事では、セルフ退職ムリサポ!と退職代行の違いや、メリット・デメリットを紹介していきますので参考にしてみてください。

セルフ退職ムリサポ!をおすすめしたい人
  • 自分で退職の意思を伝えたい人
  • うまい伝え方が思い浮かばない人
  • 退職代行に罪悪感を感じる人

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

セルフ退職ムリサポ!とは

セルフ退職ムリサポ
画像出典:セルフ退職ムリサポ!
料金15,000円(税込)
※全雇用形態一律
全額返金あり
※お伝えした通りに対応して、もし退職ができなかった場合は全額返金
オプション8,000 円(税込)
対面・オンライン(ZOOM)
最大30分×3回まで
対応時間24時間365日対応
連絡方法LINE・メール
支払い方法銀行振り込み・クレジットカード
・コンビニ決済・ペイディあと払い
サポート期間契約から最長2ヶ月
特典・顧問弁護士監修の法的効力のある20の総務書類テンプレート
・メンタルクリニックの紹介
・転職支援
など

「セルフ退職ムリサポ!」とは、自分で退職の意思を伝えることができるように、サポートを提供するサービスです。

例えば、

  • 退職の意思は自分で伝えたい人
  • 退職をうまく伝えられない人
  • 退職代行に頼りたくない人

などなど思っている人に、自分で退職の意思を伝えることができるように、サポートをするサービスですね。

このサービスでは、これまで多くの実績を持つ退職代行モームリのノウハウを活かして、自分で退職の意思を伝えることができるようにサポートを提供しています。

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

セルフ退職ムリサポ!と退職代行の違い

セルフ退職ムリサポ!と退職代行モームリの違い
画像出典:セルフ退職ムリサポ!
セルフ退職ムリサポ!退職代行モームリ
退職の伝え方自分で伝える退職代行が伝える
依頼者と会社の関わり関わる関わらない
サポートありあり

今回は、セルフ退職ムリサポ!と退職代行モームリの場合で比べてみました。

セルフ退職ムリサポ!と退職代行モームリは、どちらも退職をサポートするサービスです。サポートがある点でみると同じですが、サービスの内容に違いがあります。

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職の意思を伝えて確定させるためのサポートを提供。一方の退職代行モームリは、退職の意思を自分に代わって伝えるサービスです。

どちらのサービスもサポートはあるので、「自分で伝える」のか「退職代行に伝えてもらう」の違いですね。

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

セルフ退職ムリサポ!が選ばれる3つの理由

退職ができなかった場合の全額返金

セルフ退職ムリサポ!には、万が一退職ができなかった場合に備えて全額返金があります。

セルフ退職ムリサポ!のサポート通りに退職の意思を伝えても、会社が退職を認めてくれない場合もあるかもしれません。

もしそういったときに備えて、全額返金もあるので安心して申し込むことができます。

全額返金の注意点

退職できなかった場合は返金を行いますが、セルフ退職ムリサポ!の指示を実行できなかった場合は返金は行わず、提携価格にてモームリの紹介を行います。

例えば、

[指示]:上司に「◯◯◯」と意志を伝えてください。

[返答]:怖くてできないです。

[指示]:引き止められも確固たる意志を伝え続けて下さい。

[返答]:やっぱり残ると言ってしまいました。
やっぱり、退職するのやめます。
など

返金には適用されない場合もあるので、注意してください。

日本全国365日24時間いつでも対応

会社を退職したいとなったら、明日にでも会社に伝えたいということもあるでしょう。

そんなときのために、セルフ退職ムリサポ!は365日24時間対応しています。

ですので、夜遅くに会社から帰ってきても、すぐにでも相談することができますね。

法律や会社規則通りに対応可能

ブラック企業のような悪質な会社は、難癖を付けてきたり一般常識が通じないこともあると思います。

例えば、

  • 有給消化をさせてくれない
  • 退職金を払ってくれない
  • 離職票を発行してくれない

こんなことがあったら、困りますよね。

セルフ退職ムリサポ!では、退職代行モームリのノウハウや顧問弁護士の監修があります。

多くの退職を確定したノウハウと、法律に則り確実に退職できる対応方法を伝えてくれますね。

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

サービスを利用するときの流れ

セルフ退職ムリサポ!に依頼するときは次の流れで行いますので、
参考にしてみてください。

  1. 無料申込
  2. ご契約・お支払い
  3. サポート開始と対応の確認
  4. ご自身でご対応
  5. 退職確定
セルフ退職ムリサポ!を利用するときの流れ
  • STEP1
    無料申込

    LINE・お問い合わせフォームから相談することができます。

  • STEP2
    ご契約・お支払い

    WEBにてヒアリングシートのURLが送られてくるので記載します。その後、ご利用規約を確認頂き、お支払いのあと契約となります。

  • STEP3
    サポート開始と対応の確認

    退職に向けた詳細な打ち合わせを行います。また、退職を伝える際に伝えるべき言葉や上司とのやり取りをレクチャーします。

  • STEP4
    ご自身でご対応

    お伝えした内容で、会社への退職の旨をお伝えして頂きます。

  • STEP5
    退職確定

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

セルフ退職ムリサポ!のメリットとデメリット

セルフ退職ムリサポ!のメリットとデメリット

メリット

セルフ退職ムリサポ!のメリットは、こちらを参考にしてみてください。

  • 依頼者の状況に合わせた最適なサポート
  • 退職代行モームリのノウハウを活用

依頼者の状況に合わせた最適なサポート

セルフ退職ムリサポ!のメリットのひとつは、自分で退職を確定させるためのサポートがあることです。

依頼者の状況に合わせて、適切な方法を提案してくれるからですね。

例えば、

  • うまく退職の意思を伝えることができない
  • 退職を切り出すタイミングがわからない
  • 退職を伝える言葉が思い浮かばない

などなどの状況に合わせて、依頼者をスムーズに退職ができるようにサポートしてくれます。

自分で行動を起こすことが難しい場合でも、最適なサポートで自分の意志で退職を決めることもできるでしょう。

退職代行モームリのノウハウを活用

セルフ退職ムリサポ!のメリットは、退職代行モームリのノウハウを活用していることがあります。

例えば、退職代行モームリには次のようなノウハウがあります。

  • 自分で退職を伝える方法
  • 上司とやり取りする方法
  • 退職をうまく伝える言葉の選び方

こういったノウハウを活用して、退職代行モームリは多くの依頼者を退職を確定した実績があります。

なおかつ、顧問弁護士がいて法律に則っているので、確実に退職できる対応方法を伝えてくれますね。

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

デメリット

セルフ退職ムリサポ!には、デメリットもありますので参考にしてみてください。

  • 費用がかかる
  • 手間が増える

費用がかかる

セルフ退職ムリサポ!は、有料でサービスを提供しているので費用がかかります。

ですが、自分で退職の意思を伝えるためのサポートを受けることができます。

サポートを受けるので、費用がかかるのは仕方がないことかもしれません。

退職を伝えることが困難な状況にあって、解決策を見つけるこどができれば、メリットとも見ることができますね。

手間が増える

セルフ退職ムリサポ!のサービスを利用すると、やり取りがあるので手間が増えてしまいます。

もちろん、一人でもサポートを受けずに、退職ができる解決策を見つけることはできると思います。

しかし、一人で考えたときは解決策を見つけるまで、時間がかかる可能性もありますよね。

ですが、サポートを受けることで、より早い段階で解決策を見つけることができることもあるでしょう。

セルフ退職ムリサポ!をおすすめしたい人とおすすめしない人

セルフ退職ムリサポ!をおすすめしたい人とおすすめしない人

おすすめしたい人

次のように思っている人に、セルフ退職ムリサポ!はおすすめですね。

  • 自分で退職の意思を伝えたい人
  • うまい伝え方が思い浮かばない人
  • 退職代行に罪悪感を感じる人

自分で退職の意思を伝えたい人

セルフ退職ムリサポ!は、退職を確定させるためのサポートをしてくれるサービスです。

退職代行モームリのノウハウを活用して、依頼者に合った最適な提案をしてくれます。

もちろん、自分一人で伝える言葉やタイミングを考えることもできる思うんですよね。

しかし、時間がかかる可能性があるかもしれません。

セルフ退職ムリサポ!を利用することで、自分一人で考えるよりも、より早い段階で退職を
確定をすることもできるでしょう。

うまい伝え方が思い浮かばない人

退職を考えているけど、うまい伝え方が思い浮かばないこともあると思います。

退職を考えているけれど、

  • 退職を伝える言葉
  • 退職の意思を伝えるタイミング
  • 上司とのやりとり

などなど、どうしたらいいのか悩んでしまうとかですね。

セルフ退職ムリサポ!は、退職を確定させるサポートをするサービスです。

サポートを受けることで、自分でも思い浮かばなかった方法を提案してくれるでしょう。

また、セルフ退職ムリサポ!は、退職代行モームリのノウハウを活用しています。

退職代行モームリで培ったノウハウで、退職に関するさまざまな問題をスムーズに解決できますね。

退職代行に罪悪感を感じる人

退職をしたくて、退職代行に依頼しようと思っても、罪悪感を感じることもあるかもしれません。

例えば、「退職の意思は自分で伝えなくてはいけない」など、思ってしまうからですね。

そんなときに最適なのが、セルフ退職ムリサポ!です。

セルフ退職ムリサポ!は、退職を確定させるサポートをするサービスなので、最終的には自分で伝えることになります。

退職代行のように、他の人に伝えてもらうことはありません。

自分で退職の意思を伝えるので、罪悪感を感じることもないでしょう。

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

おすすめしない人

セルフ退職ムリサポ!を、おすすめしない人もいるので参考にしてみてください。

  • 自分で退職をすることができる人
  • 自分で伝えることができない人
  • 退職代行に任せたい人

自分で退職をすることができる人

自分で退職ができる人にとっては、必ずしも必要なサービスではないと思います。

というのも、会社とのやりとりで、特に問題がなければ退職をすることができるからですね。

そのため、セルフ退職ムリサポ!のようなサービスを、利用する必要はないかもしれません。

自分で伝えることができない人

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職の意思を伝えることができるようにサポートするサービスです。

ですので、サポートを受けて、最終的に自分で退職を確定させるこになります。

自分で退職を確定させるので、退職の意思を伝えなければなりません。

サポートを受けても、自分から退職の意思を伝えることが無理そうなら、自分に代わって伝えてくれる退職代行に依頼するのがいいでしょう。

退職代行に任せたい人

退職代行サービスは、自分に代わって退職の意思を伝えてくれるので、会社とやり取りをしなくても退職を進めることができます。

一方のセルフ退職ムリサポ!は、自分で退職を確定させるためのサポートがありますが、最終的には自分で退職の意思を伝えなければなりません。

そのため、退職代行に任せたいと考えている人は、このサービスは負担になる可能性があります。

ですので、退職代行と考えているときは、はじめから退職代行に依頼するのがいいですね。

自分で伝えることができない人や、退職代行に任せたいと思っている人は、はじめから退職代行に依頼するのがおすすめですね。

≫退職代行モームリの公式サイトはこちらから

セルフ退職ムリサポ!のよくある質問

こちらは、セルフ退職ムリサポ!のよくある質問の一部です。ぜひ、参考にしてみてください。

Q
ムリサポ!は、具体的に何をしてくれるの?
A

「会社へ○○と伝えて下さい」それでも難しい場合は「○○と伝えてみて下さい」など、法律に則り、会社へ伝える内容をレクチャーさせて頂きます。ご自身で退職を確定させるべき対応や行動をサポートさせて頂きます。

Q
本当に自分で退職できますか?
A

はい、可能です。ご契約後に法律に則った対応をお伝えさせて頂きますので、お伝えした内容通りに対応していただければ確実に退職は可能です。また、もし当社がお伝えした通りの対応をして退職ができなかった場合は、全額返金を行います。

Q
ムリサポ!を使っていることがバレないですか?
A

当社からは依頼者の方とのみ連絡を取りますので、会社へ連絡は行いません。また、依頼者様から頂いた個人情報は一切口外いたしませんのでご安心ください。

Q
上司から何を言われるか怖くて伝えられないかも?
A

必ずしも上司への対応が必要とは限りません。例えば本社があれば本社にご連絡して頂くという方法もあります。詳細をお伺いしたうえで最善の対応方法をお伝えいたします。

Q
退職日の指定はできますか?
A

退職日は会社との合意の上で確定します。そのため、退職日の希望を伝えても前後する可能性はあります。ただ、就業規則や雇用契約書よりも法律が優先されるため、正社員の場合、法律の2週間以内に退職は可能です。どのようにお伝えするべきかはアドバイスさせて頂きます。

自分で退職の意思を伝えたい人に、セルフ退職ムリサポ!はオススメ

セルフ退職ムリサポ!
画像出典:セルフ退職ムリサポ!

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職の意思を伝えることができるように、サポートを受けることができるサービスです。

退職の意思の伝えかたやタイミングがわからないときに、おすすめできるサービスですね。

セルフ退職ムリサポ!がおすすめな人
  • 自分で退職の意思を伝えたい人
  • うまい伝え方が思い浮かばない人
  • 退職代行に罪悪感を感じる人

\相談はLINEでOK/

会社にバレることはありません

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

アルバトロス転職

✓今より良い待遇の会社に入りたい
✓仕事探しに迷っている
✓悪質な会社を避けたい
 
アルバトロス転職は、全国・全職種の求人情報があり、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして求職者をサポートする転職支援サービス。求職者が自分らしく働ける会社へ転職できるように、全力でサポートしています。
 
※有料オプションなどはありませんので、ご安心ください。

退職代行モームリ

✓費用をなるべく抑えたい
✓会社との交渉に不安がある
✓対面でサービスを受けたい
 
退職代行モームリは、依頼者に寄り添い、自分に代わって会社に退職の意思を伝えてくれるサービス。労働組合と提携かつ、弁護士が監修しているので、安心してサービスを利用することができます。業界初の店舗型のサービスもあり、依頼者と対面できるサービスも提供しています。
 
※無料でお悩み相談、まずはご相談下さい!

セルフ退職ムリサポ!

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職を確定させるためのサポートを提供するサービス。
 
同社が運営する退職代行モームリで、多くの退職を成功させてきたノウハウを活用して、自分で退職を確定させるサポートをしています。依頼者の状況に合わて、適切な方法での対応やタイミングなどサポートを受けることができます。
 
自分で退職したいが、どうすればいいのかわからない人や、退職代行に頼りたくない人にとって最適のサービスです。
 
※会社にバレることはありません

スキルシェアサービス「coachee」

相談者がコーチに、悩みや問題を相談できるスキルシェアサービス「coachee」
 
就活や転職のことはもちろん、職場の人間関係の悩みなど、さまざまな悩みや問題をコーチに相談することができます。
 
coacheeは、相談者が自分のペースで相談ができるサービスを提供しています。

会社を辞めたい
コトガワをフォローする
普通の工場マンのブログ

コメント

アルバトロス転職は、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして、求職者をサポートする転職支援サービスです。
詳細はこちら
アルバトロス転職は、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして、求職者をサポートする転職支援サービスです。
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました