職場の雑談がめんどくさい!めんどくさい理由と3つの対処法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 このブログは、主に職場の人間関係について書いているブログです。人間関係の悩みは、深いものがありませんか?こういった悩みは、どんな職業でもあると思うんです。ブログの主は、工場勤務がほとんどですが、お役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

今日も雑談か・・・

こんにちは

「いちいち雑談に付き合うのは、本当にめんどくさいんだよね」って、こんな感じで職場の雑談がめんどくさくなっていませんか?

いつも、したくない雑談に付き合っていたら、めんどくさくなってきますよね。

雑談に付き合わないといけないかというと、必ずしもそうではありません。

職場は仕事をする場所で、遊ぶところではないからです。

仕事で必要なコミュニケーションが、取れていればいいと思うんですよね。

この記事で参考になることです
  • 職場の雑談がめんどくさい理由
  • 雑談がめんどくさいときの対処法
  • 雑談をしない人でもいい

などなど、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

職場の雑談は必要?

職場の雑談が必要かといえば、必ずしもそうではありません。

職場は仕事をする場所で、遊びに行くところではないからです。

「なんで会話に入らないの」と言ってきた人は、その人の価値観であったり勝手に決めたルールです。

例えば雑談はだいたい、

  • 会社や職場の人の悪口大会
  • 愚痴や不満の言い合い
  • 趣味の話

などなどに、なっているからです。

聞きたくないのに、こんな感じの雑談に入ってしまったら、めんどくさいと思いますよね。

そして「雑談に入らないといけない」と思うのは、思い込みかもしれません。

職場でどうするのかは、その人の自由です。

仕事で必要なコミュニケーションが、取れていればそれでいいと思うんですよね。

雑談がめんどくさい理由

どういった理由で、雑談がめんどくさいと思うのでしょうか?

・1人がいいから
・雑談が苦痛に感じる
・距離感が近すぎる
・いじってくる人がいる

1人がいいから

雑談を振られると、どうしてめんどくさいと思ってしまうのでしょうか?

1で居たいのに雑談に付き合うので、その雑談がめんどくさく感じてしまうからです。

例えば、

  • 仕事中は黙々と作業したい
  • 休憩中は一人でゆっくりしたい
  • 時間になったら早く帰りたい

こう思っていても、それが出来なくなります。

雑談に付き合いたくないのに、いちいち相手をしなくてはいけませんからね。

いつもされていたら、だんだんと雑談がめんどくさくなってしまいます。

雑談が苦痛に感じる

雑談が苦痛に感じていると、どうしてめんどくさくなるのでしょうか?

どうでもいい会話だと、思ってしまうからです。

例えば、

  • マシンガントークをしてくる
  • 武勇伝や自慢話をしてくる
  • 会社の愚痴や不満の話ばかりしている

などなど、こういったことですね。

こんな感じでいつも聞いていると、また聞くのかと苦痛になってしまいますよね。

そして、いつも相手にしていると、苦痛になっているうえに雑談がめんどくさくなってしまいます。

もう、うんざりといった感じですね。

距離感が近すぎる

距離感が近すぎて、雑談をしてくるのもめんどくさいと言えそうですね。

こういった人は、たいていはプライベートを詮索してきて、それをなにも思わずに聞いてくるからです。

しかしなかには、詮索されるのが嫌でプライベートのことは話したくない人もいます。

度が過ぎると、聞かれるを嫌がっているのに、しつこく聞いてきてくるんですよね。

その相手をしなくてはいけないし、はぐらかしながら話すので、雑談がめんどくさくなってしまいます。

いじってくる人がいる

雑談をしているときに、いじってくるのもめんどくさいと言えるでしょう。

雑談に付け込んでいじってくるので、相手にしなくてはいけないからです。

しかも、こんな感じの人はしつこくて、うざいんですよね。

いつもやってくるので、またかと思って相手にするのがめんどくなってきます。

なかには、いじられるのが苦痛になってくる人もいるでしょう。

こういった人は、嫌がらせでやっているかもしれないので、そう感じていたらスルーしてみてください。

>>>スルーできる5つの方法とは?

雑談がめんどくさいときの対処法

雑談がめんどくさいときは、次の方法で対処できそうですね。

・雑談をする人がきたら、その場から離れる
・本当のことは話さない
・適当に聞き流す

雑談をする人がきたら、その場から離れる

雑談をする人がきたら、その場から離れてみてください。

離れることができれば、雑談に参加しなくて済むからです。

仕事中は難しいかもしれませんが、休憩中などは可能な限り離れてみることができそうですよね。

このときに、あからさまに離れていると思われないように注意してください。

避けられていると、思われてしまうからです。

「トイレに行こう」など言って、自然な感じで離れてくださいね。

本当のことは話さない

雑談になっても、本当のことは話さないようにしてください。

その話をネタにされて、雑談が続いていくからです。

雑談をしたくないのに続いてしまうと、めんどくさくなりますからね。

なかには、プライベートを聞かれるのが嫌な人もいます。

はぐらかす感じで話して、やり過すのがいいでしょう。

相手がつまらないと感じたら、話を振られることも少なくなりますからね。

適当に聞き流す

雑談が始まったら、適当に聞き流してください。

話を聞いていれば、相手は納得するからです。

しかし、まじめに雑談を聞く必要はありません。

おそらく興味のある話はしていませんので、うなずきながら適当に聞き流すのがいいでしょう。

もし、苦痛に感じていましたらスルーする方法もありますので、こちらも良かったら参考にしてみてください。

>>>スルーできる5つの方法とは?

職場の雑談をしない人でもいい

職場の雑談がめんどくさいと感じていたら、無理してまで付き合う必要はありません。

無理してまで雑談に入ったら、苦痛に感じてしまいますからね。

しかし雑談がめんどくさいと思っても、角を立てないように注意してください。

あからさまに逃げたり、嫌な顔をしないようにですね。

その人との関係が、こじれてしまうかもしれないからです。

関係がごじれてしまうと、その人との仕事がやりずらくなりますからね。

そうならないように、自然な感じで離れたり、聞き流してスルーしてくださいね。

まとめ

「職場の雑談がめんどくさい!めんどくさい理由と3つの対処法」のまとめは、

  • 職場の雑談は必要?
  • 雑談がめんどくさい理由
  • 雑談がめんどくさいときの対処法
  • 職場の雑談をしない人でもいい

職場の雑談は必ずしも、付き合う必要はありません。

職場は仕事をする場所で、遊びに行く場所ではないですからね。

仕事で必要なコミュニケーションが、取れていればそれでいいと思います。

もし、雑談に付き合ったとしても、自然な感じで離れたり聞き流して、うまく対処していきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次のおすすめ記事

>>>スルースキル5選!嫌がらせや不快なことは受け流してスルー

>>>職場の人間関係はめんどくさい!ぼっちで居ても最高な5つの理由

スポンサーリンク

悩める方に読んでほしい記事です

この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 このブログは、主に職場の人間関係について書いているブログです。人間関係の悩みは、深いものがありませんか?こういった悩みは、どんな職業でもあると思うんです。ブログの主は、工場勤務がほとんどですが、お役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 普通の工場マンのブログ , 2022 All Rights Reserved.