無断欠勤した次の日はどうしたらいい?言い訳より謝った方がいい理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

無断欠勤したけど、明日はどうしよう(泣)

こんにちは

「無断欠勤をしたけど、次の日は会社に行きづらいな・・・」って、こんな感じで気が重くなったことはありませんか?

無断欠勤をしてしまった、なってしっまたなど、事情はあるかもしれませんが連絡はしないといけません。

無断欠勤のままでいると、時間がたつほど状況も悪化するし、なにより自分がツライですからね

言いずらいかもしれませんが、なるべく早めに会社に連絡をして、自分を楽にしてあげてください。

この記事で参考になるこです
  • 言い訳より、謝った方がいい理由
  • また会社に行きたいのか、もう行きたくないのか?
  • どうしても会社に行けなかったり、連絡ができなかったら?

などなど、参考にしてみてください。

もし会社に行くなら、言い訳より謝った方がいいです

無断欠勤して会社に行きたいと思ったら、言い訳より謝ったほうが良いと思うんです。

そして謝らないでいると、気まずい雰囲気になって、居づらくなってしまうかもしれませんからね。

例えば、言い訳をしてそれが嘘になってしまったら、ボロが出るかもしれません。

ボロが出ないように、嘘に嘘を重ねたら、余計に気まずくなるかもしれないし、なにより自分を苦しめてしまうと思います。

無断欠勤をして、気まずい雰囲気になっているのに、さらにダメージが大きくなってしまいますよね。

怒られるかもしれませんが、正直に言うことが大切だと思うんです。

正直に言うことでスッキリすると思うし、結果的に自分を守ることにもなると思います。

怖いかもしれませんが、勇気を出してツライ自分を解放してあげてください。

会社に行きたいのか、行きたくないのかのどちらかです

また会社に行きたいのか、もう行きたくないのかの、どちらかだと思います。

やっぱり、このどちらかになりますよね。

無断欠勤の次の日に悩んでも、3日目も同じことになるかもしれません。

連絡ができなかったり、会社に行くことができなかったら、日が経つにつれて状況も悪化してしまいます。

そうなってしまうと、さらに悩んでしまいますよね。

また会社に行くのもいいと思いますし、もう行きたくないなのら、退職を伝えるのもいいと思います。

いつまでも無断欠勤のままにしておくと、どう対応したらいいのか会社の方もこまってしまいます。

なにより、自分がツライですから・・・

どうしたいのか、会社に自分の意思を伝えることで、無断欠勤から解放されて楽になることができますからね。

どうしても会社に行けない、連絡ができない

悩みに悩んで、会社に自分の意思を伝えに行こうとしたり、連絡しようとしても無理なものは無理なんですよね(泣)

例えば、「パワハラ上司が怖くて話すことができない」とか、無理な理由としてありそうです。

謝ろうと思っても、頭ごなしに「無断欠勤して、どうしようもないな」と怒鳴られて、聞く耳を持ってくれないこともあるかもしれません。

こんな感じで言われたら、行きたくないと思うし、連絡する気も無くなってしまいますよね。

そんな会社が嫌だったら、辞める選択肢もアリなのかもしれませんね。

自分から言うことができなかったら?

さっきみたいな会社が嫌で、退職することを決めても、なかなか自分から言えないこともあると思います。

簡単に言うことができれば、苦労はしませんよね。

そんな自分に代わって、退職の意思を伝えてくれる「退職代行サービス」を使う方法もあります。

例えば、怖い上司に会わなくても退職の意思を伝えてくれます。

もう会社に行く気がないのなら、検討してみるのもいいのかもしれませんね。

退職代行については、こちらの記事も良かったら参考にしてみてください!

まとめ

「無断欠勤の次の日はどうしたらいいの?」のまとめは、

  • もし会社に行くなら、言い訳より謝った方がいいです
  • 会社に行きたいのか、行きたくないのかのどちらかです
  • どうしても会社に行けない、連絡ができない

無断欠勤をしてしまった次の日は、会社に行くのとか連絡するのは気が重くなってしまいます。

しかし、また会社に行くにしても行かないにしても、会社に連絡をしなくてはいけません。

自分の意思を伝えないと、いつまでも無断欠勤のままになってしまいますからね。

怖いかもしれませんが、勇気をだしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

自分の「5つの強み」を発見する方法

 

  • 気づけなかった自分の強みを知ってみたい
  • 自分の強みを聞かれたけど、うまく言えなかった
  • 自分に強みなんて、無いと思っている

などなど、思っている方に

自分の「5つ強み」の発見する方法をお伝えします。

自分の強みを知って、仕事探しに活用してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 普通の工場マンのブログ , 2021 All Rights Reserved.