派遣をバックレるとその後が大変な理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 このブログは、主に職場の人間関係について書いているブログです。人間関係の悩みは、深いものがありませんか?こういった悩みは、どんな職業でもあると思うんです。ブログの主は、工場勤務がほとんどですが、お役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

もうバックレたいです!

こんにちは

「派遣会社に仕事を紹介してもらったけど、派遣先に行くのはもう限界」って、こんな感じで派遣先に行くのがつらくて悩んでいませんか?

紹介してもらった派遣先で、つらいことや嫌なことがあったら、行くのも嫌になりますよね。

仕事はやってみないとわからないこともあるし、印象と違ったこともあると思います。

派遣先で働いている人も、一緒に働いてみないと、どんな人なのかもわかりません。

仕事とか人間関係でなにかあったら、バックレたいなって思うこともあるかもしれませんよね。

しかしバックレてしまうと、そのときは楽になるかもしれませんが、その後が大変になってしまいます。

この記事で参考になるこです
  • バックレたい理由は?
  • バックレたらどうなるの?
  • バックレは最後の手段

などなど、参考にしてみてください。

派遣をバックレたくなる理由は?

どうして派遣をバックレたくなるのでしょうか?

バックレようとするのですから、何かしらの理由がありますよね。

・実際に働いてみたら、仕事が合わなかった
・人間関係が合わない

実際に働いてみたら仕事が合わなかった

実際に働いてみると、仕事が合わなかったこともあると思います。

例えば、

  • 作業内容
  • 労働環境

などなど、こういったことでしょうか?

事前に見学をしても、「見るだけ」と「実際に働く」のは違いますので、経験してみないとわかりません。

また、説明された仕事と違ったり、思っていた内容とズレを感じることもあるようですね。

見学ではできると思ったのに、「実際にやってみたら合わなかった」とか「説明とは違う仕事に従事することになった」など、バックレる原因になりそうです。

人間関係が合わない

いざ働いてみたら、人間関係が合わなかったってこともあると思います。

見学や説明では、一緒に働く人はどんな人なのかわかりませんからね。

例えば、

  • 理不尽なことをしてくる
  • 無視をしてくる
  • 仕事を教えてくれない

などなど、してくる人もいると思います。

たしかに、こんなことをされたら、精神的にもきつくなってくるし、派遣先に行くのも嫌になりますよね。

人間関係が合わないのは、バックレる原因になっても仕方のないことです。

派遣をバックレるとどうなるのか?

派遣先で嫌なことがあったら、行くのも嫌になってしまいますよね。

そのままバックレてしまえば、楽になるかもしれません。

しかしバックレてしまうと、派遣の担当者が安否確認のために、次のことをしてきます。

・携帯電話や自宅に連絡がくる
・緊急連絡先に連絡がいく
・担当者が自宅までくる場合もある

これらのことをしてくるのは、事故や事件になっている可能性があると、派遣の担当者は考えているからです。

そして、連絡が取れないと、派遣会社から派遣先にどういった状況なのか、報告することもできません。

派遣会社の担当者も困ってしまうんですね。

バックレようとして、連絡をしないで派遣先に行かなかったら、担当者とも話づらくなるのもわかります。

しかし、いつまでも連絡が取れないでいると、時間がたつにつれて連絡をしづらくなってしまいます。

すでにバックレてしまったとしても、早く連絡したほうがいいかもしれません。

とはいっても、なかなか連絡ができないんですよね。

ここで注意したいのが、携帯電話の電源を切ってしまうことです。

電源を切ってしまうと、緊急連絡先や自宅に連絡がいく可能性があるからです。

バックレたことが知られたくない場合は、電源を切るのはやめておいたほうがいいようですね。

バックレる前に一呼吸置いてみる

バックレる前に、一呼吸置いてみてもいいと思うんですよね。

次のことができそうです。

・数日休んでみる
・派遣会社の担当者に相談してみる

数日休んでみる

バックレる前に数日休んでみてはどうでしょうか?

無断欠勤だと、あとあと気まづくなってしまうので、派遣先や派遣会社の担当者に連絡をいれてですね。

数日休んでいると担当者から、どうしたのか聞かれることがあります。

そのときに本当のことを打ち明けるとかです。

例えば、「派遣先で嫌なことをされて、どうしても行くことができない」とかですね。

仕事に行きたくない理由を話したら、退職することができたと聞いたことがありました。

誰にでも休む権利は誰にでもあるし、休む理由は何だっていいんです。

しかし、休む理由は何でもいいと言っても、困ってしまうこともあるかもしれませんよね?

休む理由に困りましたら、こちらの記事も良かったら参考にしてみてください。

>>>休む理由は?

派遣会社の担当者に相談してみる

派遣会社に相談してみてはどうでしょうか?

どうしても、派遣先に行くことができないことを伝えてですね。

相談して退職できれば、バックレるよりリスクは低そうでし、あとあと面倒なことも少なくなりそうです。

また、相談したことで退職することができたと聞いたこともありました。

しかし、注意しないといけないことがありますが、派遣先に相談してしまうことです。

雇用関係は自分と派遣会社にありますので、混乱を招いてしまう可能性があるからです。

派遣会社から派遣先に伝えてくれますので、心配はしなくていいかもしれませんね。

バックレは最後の手段?

バックレようと思っているのですから、本当に行くのが嫌なんですよね。

しかし、バックレてしまうとリスクもあります。

次のことがリスクと言えそうですね。

・派遣会社のブラックリストに載ってしまう可能性がある
・派遣会社や派遣の担当者からの信用を失う
・次の仕事を紹介してもらえないかもしれない
・離職票がもらえない可能性がある
・年金手帳が返ってこないかもしれない

こういったリスクがあると、今後のことを考えたら支障が出てくるかもしれません。

例えば、また同じ派遣会社で働きたくても、それができなくなってしまうとかですね。

リスクを避けるためにも、できれば正しい手順で退職したほうが良さそうです。

その前に数日休んだり、担当者に相談してみてもいいかもしれませんね。

もしバックレてしまいそうなら?

しかし、どうにもならずにバックレてしまうこともあるかもしれません。

もしバックレてしまった場合は、

  • 担当者に連絡する
  • 謝罪をする
  • 作業服や社員証がある場合は返却する

などなど、することになってしまいます。

担当者に会うのも気まずいし、派遣会社に行くのも億劫になりそうです。

こういったことを避けるためにも、できれば正しい手順での退職がおすすめです。

バックレるよりいい方法はある?

バックレはどうしていけないのかと言うと、連絡が取れなくなるのがいけません。

連絡が取れないと、退職したいのかまだ働きたいのか、派遣会社や担当者も判断ができないからです。

どちらにしても、意思を伝えることができれば派遣会社は判断もできますし、なにより自分が楽になりますからね。

退職するとしても理想的なのは円満退職ですが、それができないのでバックレようとするのもわかります。

たしかにバックレてしまえば、そのときは楽になるかもしれません。

しかし、あとあとのことを考えるとバックレは、できれば避けたほうがいいと思いますね。

>>>派遣をバックレなくても退職できる方法とは?

まとめ

「派遣をバックレるとその後が大変な理由」のまとめは、

  • 派遣をバックレたくなる理由は?
  • 派遣をバックレるとどうなるのか?
  • バックレる前に一呼吸置いてみる
  • バックレは最後の手段?
  • もしバックレてしまいそうなら?

どうにもならずに、バックレてしまうこともあるかもしれません。

その前に休んだり相談することもできますからね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次のおすすめ記事

>>>退職の話が言い出せない理由と3つの対処法

>>>無断欠勤した次の日はどうしたらいい?言い訳より謝った方がいい理由

スポンサーリンク

悩める方に読んでほしい記事です

この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 このブログは、主に職場の人間関係について書いているブログです。人間関係の悩みは、深いものがありませんか?こういった悩みは、どんな職業でもあると思うんです。ブログの主は、工場勤務がほとんどですが、お役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 普通の工場マンのブログ , 2020 All Rights Reserved.