※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

良い会社の特徴と4つの見分け方!やばい会社の見分け方とは?

仕事

「良い会社はどうやって探せばいいの?」って、良い会社を探すのに悩んでいませんか?

転職や就職の活動は、大きな人生の選択で慎重になりますよね。

良い会社の見分け方を知ることは、良い会社に入るためにも重要なことです。

この記事では、良い会社を見分けるための方法や特徴について紹介していきます。

  • 良い会社の特徴と見分け方とは?
  • やばい会社の見分け方
  • 良い会社は人を大切にしている
スポンサーリンク

アルバトロス転職

✓今より良い待遇の会社に入りたい
✓仕事探しに迷っている
✓悪質な会社を避けたい
 
アルバトロス転職は、全国・全職種の求人情報があり、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして求職者をサポートする転職支援サービス。求職者が自分らしく働ける会社へ転職できるように、全力でサポートしています。
 
※有料オプションなどはありませんので、ご安心ください。

良い会社の特徴

  • 従業員が働きやすい環境になっている
  • 従業員の待遇が良い
  • 従業員の定着率が高い
  • 有給休暇の取得率が高い

従業員が働きやすい環境になっている

良い会社の特徴のひとつは、従業員が働きやすい環境になっていることです。

働きやすい環境がなければ、従業員の不満が出てしまうからですね。

例えば、働きやすい環境とは次のような理由があります。

  • 人間関係が良好になっている
  • 適切な仕事量
  • 有給休暇が取得しやすい

こんな感じで、働きやすい環境があります。

働きやすい環境があることで、不満も少なくなって従業員が充実して働きことができそうですよね。

従業員の待遇が良い

従業員の待遇が良いことも、良い会社の特徴のひとつです。

例えば、次のことが従業員の待遇の良さがありますね。

  • 給与が良い
  • 各種手当がしっかりある
  • 福利厚生が充実している

良い待遇があると、やる気も出てきてモチベーションも上がってくると思うんですよね。

さらに、待遇が良かったら、長く働いてもいい理由にもなるでしょう。

ですので、従業員の待遇が良いことは、良い会社の特徴になりますね。

従業員の定着率が高い

従業員の定着率が高い会社も、良い会社の特徴のひとつです。

定着率が高いということは、辞める人が少ないことでもあるからですね。

例えば、定着率が高くなるのは、次のように従業員を尊重してるからです。

  • 従業員を正当に評価している
  • 従業員の意見を聞いている
  • 労働時間が適切になっている

定着率が高い会社は、従業員に働きやすい職場の環境を提供していることが多いです。

そのため、定着率も高くなって従業員が長く働くことができるのでしょう。

ですので、従業員の定着率が高い会社は、良い会社と言えそうですね。

有給休暇の取得率が高い

有給休暇の取得率が高いことも、良い会社の特徴のひとつです。

有給休暇を使い休むことで、リフレッシュの機会になるからですね。

仕事から一時的に離れることで、疲れた体をリラックスさせることができます。

また、有給休暇を使うことは、健康的でバランスの取れた働き方をするためにとても大切です。

ですので、有給休暇の取得率が高いことも、良い会社の特徴になりますね。

良い会社の見分け方

  • 企業の公式サイトを調べてみる
  • 口コミサイトを確認する
  • 就職四季報で確認する
  • 第三者の意見を聞いてみる

企業の公式サイトを調べてみる

良い会社を見分ける方法として、企業の公式サイトを調べる方法があります。

企業の公式サイトは、その企業が情報を提供しているので信頼性が高いからですね。

例えば、次のことを調べてみるのがおすすめです。

  • 採用情報
  • 扱っている製品やサービスの情報
  • お問い合わせ先

以上のポイントを意識しながら、企業の公式サイトをチェックしてみてください。

信頼性の高い情報を提供している企業は、新しい人材の採用やサービスにも力を入れていることが多いからです。

自分のニーズや価値観に合っている企業を見つけることができれば、納得できる選択をすることができそうですね。

企業の口コミサイトを確認する

企業の口コミサイトは、良い会社を見つけるのに有用な方法です。

企業の口コミサイトでは、さまざまな視点から企業についての情報を、知ることができるからですね。

口コミサイトには、その企業で働いたの声が多く寄せられています。

実際に働いた人の意見は、その企業の事情や社風を知るのに役立つことができるでしょう。

また、良い口コミだけでなく良くない口コミを知ることで、よりバランスの取れた良い判断ができますね。

しかし、企業の口コミサイトは、情報の信憑性が疑わしい場合や偏った情報の可能性があるので注意してください。

ですので、複数の口コミサイトで確認するのがおすすめですね。

  • はたらくホンネ
    実際に働いている人の、評判や口コミを掲載している企業の口コミサイトです。
  • 転職会議
    社員や元社員から、企業の評判や口コミを見ることができるサイトです。

就職四季報で確認する

良い会社を見つけるには、就職四季報を活用する方法もあります。

主に就活生向けの情報誌で、企業の給与や待遇などの採用に関する情報や、会社の基本データなどが確認できます。

また、就職四季報には、選考の流れやポイント・待遇や離職率なども掲載されているので、転職の準備に役立てることができますね。

しかし、就職四季報の情報を参考にするときは、次のことに注意してください。

  • 就職四季報は参考情報であるため、完全に正確でない可能性がある
  • 過去の実績に基づいているので、将来的な変化も考えてみる
  • 大手企業の情報が中心で、中小企業やベンチャー企業の情報は少なめになっている

就職四季報の情報を活用するときには、注意深く情報を確認して他の情報も活用するのがいいでしょう。

将来の変化や中小企業の可能性にも目を向け、自分に合った良い会社を見つけるのがいいですね。

第三者の意見を聞いてみる

良い会社を見分けるには、第三者の意見を聞くのも有効な方法です。

第三者の意見を聞くことで、その企業を客観的に知ることができるからですね。

例えば、次の方法で第三者の意見を聞くことができます。

  • 実際にその企業で働いたことがある人の話を聞く
  • 取引がある会社の人の話を聞く
  • その業界に詳しい人の話を聞く

さらに、顧客のレビューやSNSでの意見も参考になりますが、情報の信憑性には注意してください。

信憑性を高めるためにも、複数の情報源で比べるのがいいですね。

そうすることで、より客観的な意見を知ることができるし、重要な情報を見逃すことも少なくなるからです。

第三者の意見を活用することで、思いもよらなかったことや情報を知ることができるかもしれません。

自分の考えと第三者の意見を照らし合わせることで、より納得のいく判断をすることができますね。

しかし、ときには思い当たる第三者がいないこともあります。

良い会社を見分けるために、キャリアコーチングを検討してみることをおすすめします。

キャリアコーチは専門的なサポートと、人間味のあるアプローチで相談者に寄り添ってくれるので、良い会社を見つける手助けをしてくれますね。

スキルシェアサービス「coachee」

coacheeとは、相談者がコーチに悩みや問題を相談できるスキルシェアサービスです。就活や転職のことはもちろん、職場の人間関係の悩みなど、さまざまな悩みや問題をコーチに相談することができます。

≫coacheeの公式サイトはこちら

やばい会社の見分け方

良い会社を見分けるには、やばい会社を見分けることも大切です。

やばい会社を見分けることができれば、入るリスクを減らすことができるからですね。

例えば、やばい会社といえばブラック企業があり、次の見分け方があります。

  • 「アットホームな職場」が大きな売りになっている
  • 「月収〇〇万円以上も可能」など高い給料を載せている
  • 「未経験OK」「学歴不問」「急募」などのワードがある

こんな感じで、ブラック企業の見分け方があります。

こういった特徴に気づいたり、疑問を持ったときは、ブラック企業を選ばないように慎重に行動することが大切です。

自分の希望や企業の特徴を考慮して、自分にとっていい選択をすることが重要ですね。

ブラック企業を選ばないようにするためにも、多くの情報を収集して慎重に判断することが、いい会社を見つけるポイントとなります。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてみてください!

≫ブラック企業の特徴と見分け方とは?

良い会社は人を大切にしている

良い会社は、従業員を大切にしています。

従業員を貴重な人材として重宝するからですね。

例えば、次のように従業員が安心して働けるようにしています。

  • 従業員に優しい制度や環境がある
  • 従業員の満足度が高い
  • 従業員の意見を尊重をしている

良い会社は従業員を大切にして、良い制度や働きやすい環境が整えられているので満足度も高いです。

また、従業員たちが満足している会社で働くことで、やる気が出て仕事にも集中できるでしょう。

働きやすい環境を整えることで、会社の従業員がより良い力を発揮することができますね。

まとめ

「良い会社の特徴と4つの見分け方!やばい会社の見分け方とは?」のまとめは、

  • 良い会社は働きやすい環境が整っている
  • 人を大切にして貴重な人材として重宝する
  • 良い会社を見分けるためには、やばい会社を知ることも大切

良い会社を見つけるには、できるだけ多くの情報を集めて、自分の希望に合っているか探すのが大切です。

自分に合った会社で働くことは、満足感ややりがいなどを得るために大切なことです。

自分がどんな仕事をしたいかをはっきりさせれば、理想の会社を見つける可能性が高まりますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
アルバトロス転職

✓今より良い待遇の会社に入りたい
✓仕事探しに迷っている
✓悪質な会社を避けたい
 
アルバトロス転職は、全国・全職種の求人情報があり、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして求職者をサポートする転職支援サービス。求職者が自分らしく働ける会社へ転職できるように、全力でサポートしています。
 
※有料オプションなどはありませんので、ご安心ください。

退職代行モームリ

✓費用をなるべく抑えたい
✓会社との交渉に不安がある
✓対面でサービスを受けたい
 
退職代行モームリは、依頼者に寄り添い、自分に代わって会社に退職の意思を伝えてくれるサービス。労働組合と提携かつ、弁護士が監修しているので、安心してサービスを利用することができます。業界初の店舗型のサービスもあり、依頼者と対面できるサービスも提供しています。
 
※無料でお悩み相談、まずはご相談下さい!

セルフ退職ムリサポ!

セルフ退職ムリサポ!は、自分で退職を確定させるためのサポートを提供するサービス。
 
同社が運営する退職代行モームリで、多くの退職を成功させてきたノウハウを活用して、自分で退職を確定させるサポートをしています。依頼者の状況に合わて、適切な方法での対応やタイミングなどサポートを受けることができます。
 
自分で退職したいが、どうすればいいのかわからない人や、退職代行に頼りたくない人にとって最適のサービスです。
 
※会社にバレることはありません

スキルシェアサービス「coachee」

相談者がコーチに、悩みや問題を相談できるスキルシェアサービス「coachee」
 
就活や転職のことはもちろん、職場の人間関係の悩みなど、さまざまな悩みや問題をコーチに相談することができます。
 
coacheeは、相談者が自分のペースで相談ができるサービスを提供しています。

仕事
コトガワをフォローする
普通の工場マンのブログ

コメント

アルバトロス転職は、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして、求職者をサポートする転職支援サービスです。
詳細はこちら
アルバトロス転職は、『自分らしく働ける会社へ』をモットーにして、求職者をサポートする転職支援サービスです。
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました