マウントする先輩の対処法2つ!スルーと受け流しです!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

先輩にマウントされました!

こんにちは

「先輩だからって、何かにつけてマウントしてるよ(怒)」って、こんな感じの先輩に会ったことはありませんか?

何かの不幸で、こんな先輩に出会ってしまったら残念ですよね(泣)

嫌いと感じている人も多いと思います。

僕も嫌いですね。

マウントをしたい人は、優位に立ちたいとか、相手をコントロールしたいとか思ってやってきます。

この記事で参考になることです
  • マウントの対処法
  • マウントをとる理由
  • 自分が同じ土俵に降りる必要はない

などなど、参考にしてみてください。

マウントを対処する方法

マウントに、いちいち反応していたら疲れますよね。

うまく対処して回避したいものです。

スルーしてしまう

マウントをしてくる人は、スルーしてしまうのが効果があるようです。

「スルー」や「無視」など相手にされないことは、結構くやしいことのようですから。

ですが、やりすぎには注意してください。

相手を怒らせてしまうかもしれませんから。

そしてマウントしてくる人は、ただ単に優位に立ちたいだけです。

例えば、

  • 主導権を握りたい
  • 相手をコントーロールしたい
  • この相手なら勝てる

などなど、思っているようです。

こんなことに、いちいち構っていたら時間とか体力も奪われてしまいます。

しかし、仕事上どうしても関わらないといけない人もいると思います。

その場合は、最低限の付き合いでいいですね。

軽く受け流す

話を聞いているふりして軽く受け流します。

相手はたいした話はしていませんので・・・

自分の方が、立場が上だと思っているようですからね。

話したいことが終われば、勝手に去っていくと思います。

そして、一つ上の段に立ってみて、「この人はこんな事で優位に立てると思っているんだ」と、哀れな目で見てあげてください。

きっと、心に余裕を持てると思います。

マウントとる理由

どうしてマウントをとってくるのでしょうか?

マウントをとる人は、上から目線で闘争心をむき出して自分が、

  • 優位に立ちたい
  • 主導権を握りたい
  • コントロールしたい

などなど、思っているからです。

自分の立場が、他人より上でないと不安でたまらないようですね。

仕事上の立場はあるかもしれませんが、そんなことをする人は、人としては上ではありません。

違う意味で、かわいそうな人だと思います。

同じ土俵に降りる必要はありません

ムキに反応して、同じ土俵に降りることはありません。

時間とか体力もムダですからね。

相手は、優位に立ちたいだけです。

へりくだる必要はないし、反応がなければ、マウントをする意味がなくなり自然消滅すると思います。

わざわざ反応して、自分を同じレベルまで下げることはありません。

時間も体力もムダになってしまいます。

ですので、あまり関わらないようにして、同じ土俵に降りないようにしたほうが良さそうですね。

まとめ

「マウントする先輩の対処方2つ!スルーと受け流しです」のまとめは、

  • マウントを対処する方法
  • マウントをとる理由
  • 同じ土俵に降りる必要はない

マウントを取ってきても、反応する必要はないし、まともに相手をする必要はありません。

時間や体力をムダに奪われてしまいます。

うまくスルーしたり、受け流したりして回避したいです。

そして、「こんなことしかできない、かわいそうな人なんだ」と、心の中で哀れんでください。

少し、スッキリするかもしれませんからね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

自分の「5つの強み」を発見する方法

 

  • 気づけなかった自分の強みを知ってみたい
  • 自分の強みを聞かれたけど、うまく言えなかった
  • 自分に強みなんて、無いと思っている

などなど、思っている方に

自分の「5つ強み」の発見する方法をお伝えします。

自分の強みを知って、仕事探しに活用してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
北関東の出身です。 主に工場で働いてる契約社員や人材派遣の方に向けて書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 普通の工場マンのブログ , 2020 All Rights Reserved.